Now Loading...

日経キャリアNETの掲載料金・申込・スケジュール・採用事例|求人掲載ナビ

求人掲載申込み・お問い合わせはこちら

0120-934-370

お問い合わせ
  • マイナビ転職
  • @type
  • 女の転職@type
  • DODA
  • イーキャリア
  • Re就活
  • 日経キャリアNET
  • PROSEEK

日経キャリアNET日経キャリアNETの掲載依頼窓口(料金・特徴のご案内)

日経キャリアNETの特徴

日経キャリアNETの会員データ

日経グループの中の求人メディアである日経キャリアNET。日経新聞を初め、各日経メディアでブランディングを行っているため、会員の約7割が日経ブランドのメディアから登録しており、大手の求人サイトよりもワンランク高い層のユーザーを獲得しています。
そのため、他媒体とのユーザー重複は少ないとされる媒体です。

日経キャリアのユーザー数は約28万人。登録者も毎月約4,000人前後で増えています。(※2017年7月度時点)
就業経験があり、日経メディアを購読するユーザーという背景から、比較的に30代の登録ユーザーが多いメディアです。
35歳以下の若手の即戦力層が約5割という登録者構成で、学歴においても全体の約75%が大卒以上となっています。

経験職種データの特徴として、営業職、金融・不動産専門職、IT関連職が多くみられる点が挙げられます。日経ブランドのメディア経由の登録者が多いこともあり、高度で質が高く、専門性を持ったビジネスパーソンが豊富に登録していることが伺えます。
業界的にも、メーカー・金融系に勤めていた人で約50%を占めていることから、即戦力人材の採用に向いている求人媒体です。

年齢

即戦力になる25~34歳が34%、25~39歳が47%

年齢
最終学歴

大卒以上の会員が全体の75%

最終学歴
経験職種

営業、金融・不動産、IT、経営コンサル系が豊富

経験職種
経験業種

メーカー・金融関連の業種が豊富

経験業種
中級レベル以上の英語力の高い人材が約54%!
PICKUP!中級レベル以上の英語力の高い人材が約54%!

日経キャリアNETでは英語力の高い人材が多く登録しています。このデータは大手媒体と比較しても大きな特徴の1つと言えます。

英語力の高い人材が集まる理由として、ユーザー獲得を日経グループメディアから獲得しており、外資系企業に勤めるビジネスマンも多くが購読している点が理由の1つとしてあげられます。
もう1つの理由は登録ユーザーの学歴が高いことにあります。出身大学ランキングの中は、1位:早稲田大学、2位:慶應義塾大学、3位:日本大学……と続き、10位には東京大学が入るほど。学生のころから勤勉で、語学も堪能なユーザーが多い求人メディアです。

会員の約7割が日経ブランドのメディアから登録

日経グループメディアの総合力を活かし、各誌・各サイトでユーザーを獲得。ハイスペック人材が集まることを特徴としています。
ビジネスパーソンの必読書となっている、発行部数約300万部の「日本経済新聞」を初め、会員数約2,200人を誇るビジネス分野の情報サイト「日経ビジネスオンライン」など、強力なメディアでブランディング。
その他、医療分野、女性向けメディア、建築・土木分野、コンピュータ・ネットワーク分野、電子・機械分野の日経グループの専門情報サイトから会員を獲得しています。

日経各紙
  1. 日本経済新聞
  2. 日経産業新聞
  3. 日経MJ
  4. 日本経済新聞(電子版)

約300万部数を発行するビジネスパーソンの必読誌の日本経済新聞。電子版では月間の総閲覧数2億5,523万PVと国内No.1のニュースサイトになっています。

その他専門誌・情報サイト
  1. 日経ビジネス
  2. 日経ビジネスオンライン
  3. 日経WOMAN
  4. 日経ものづくり
  5. IT Pro
  6. 日経テクノロジーオンライン
  7. 日経メディカル など

41誌合計220万部を発行する日経BP社の専門誌。専門のWebサイトでは月間1億3,225万PVを誇ります。

日経独自のメディア力を活かし、採用プランにおいても、日本経済新聞と日経キャリアNETの連動企画を用意。日本経済新聞は発行部数が多いことから幅広い露出が期待できるとともに、大手企業や外資系企業勤務のビジネスマンが過半数の読者となっているため、幹部層へ貴社求人を見てもらう機会を創出します。

「日経キャリアノミクス」転職フォーラムの開催

不定期開催ではありますが、日経グループと合同共催で転職フォーラムを開催しています。企業と転職者が直接面談するブースを用意し、採用のスピード化やマッチング度をあげる効果があります。
2016年10月に東京国際フォーラムで開催では、702名が来場。他媒体が開催する転職フェアと比較するとわずかに人数は少ないものの企業からの評価は高く「年齢、職種としてターゲットとなる方が来場されている」「次回も参加したい」という声が続々。
大手企業や、外資企業も積極的に参画しており、ユーザーの質の高さが伺えます。地方採用のための特別コーナーでは東北6県も出展し、注目を集めました。

PICKUP!参加者のデータ・特徴
  • 年齢構成は、25~35歳が39.3%、25~39歳が57.8%。若手層から、専門的な経験を持つ層まで幅広く来場。
  • 学歴は大卒以上が85%、修正・博士は17.8%。高学歴な来場者も多数。
  • 英語力のレベルは47.4%が中級レベル以上。上級~ネイティブが18.5%。外資系企業が参画する理由のひとつとなっている。
  • 参加者全体の経験業種の上位3業種は、メーカーが39.8%、IT・インターネット関連が26.8%、金融が22.6%。

掲載スケジュール・掲載フロー

日経キャリアNETの掲載・更新は、毎週金曜日です。
企画に応じてスケジュールが変動しますが、お申込から最短3日~2週間程度で求人広告を掲載することが可能です。

掲載スケジュール・掲載フロー

※状況によっては、上記スケジュールで受けられないケースもございます。

ご掲載の流れ

  • STEP1
    お問い合わせ

    下記のお問い合せフォームやお電話にて、ご連絡ください。弊社の採用コンサルタントから、当日中に折り返しご連絡致します。
    ※ご希望のご連絡時間がございましたら、併せてご記載ください。

  • STEP2
    採用ニーズのヒアリング

    募集職種、雇用形態、求める人材、採用課題、採用スケジュールなど詳細をお伺いさせていただきます。

  • STEP3
    採用プランのご提案

    弊社採用コンサルタントが、お伺いした内容をもとに、最適なプランをご提案致します。

  • STEP4
    取材・原稿作成

    求人広告専門の制作・クリエイティブスタッフが、効果の高い原稿を作成するためのインタビュー・写真撮影にお伺いし、取材を致します。
    ※内容をご確認いただいた後に、掲載準備に入ります。
    ※原稿サイズやご希望のスケジュールにより、取材に入らない場合もございます。

  • STEP5
    掲載スタート

    掲載開始後は、応募状況に応じて原稿修正や、採用業務のアウトソーシングなど、採用成功に向けてフォローします。

  • STEP6
    分析・効果測定

    応募数や求人情報の閲覧回数、応募者の質などの分析を行います。分析・効果測定をすることで貴社の今後の採用に活かすことができます。

掲載料金

基本プランの掲載料金

日経キャリアNETは3つの基本企画をご用意。上位プランから順に検索結果画面の掲載位置が高くなるため、求職者への露出が高まります。
また、3職種掲載が可能なので、企業ごとの採用ニーズに応じて、求人原稿を分けて表示することが可能。複数職種の募集の際には有効的に活用することができ、1職種あたりの料金を抑えられるため、コストメリットもあります。
募集職種が1職種の場合でも、同職種でも各支社(支店)毎に原稿を分けていただいても良いですし、未経験者向け・経験者向け・幹部候補向けなど、レベルや階層に合わせて原稿を差別化するのも採用戦略のひとつで、幅広いターゲットに訴求することができます。

プラン 掲載料金(3職種・4週間) スカウト 検索結果順位 求人掲載の原稿イメージ
プレミアム企画 100万円 200ポイント 1位 掲載原稿イメージを見る
プレミアム企画 原稿イメージ
レギュラー企画 60万円 100ポイント 2位 掲載原稿イメージを見る
レギュラー企画 原稿イメージ
クイック企画 35万円 なし 3位 掲載原稿イメージを見る
クイック企画 原稿イメージ
スカウトポイントについて
  1. スカウトメール(2ポイント消化):条件に合った会員の匿名レジュメを一人ずつ見ることができます。匿名レジュメを見ながら、1名ずつスカウトメールを配信します。
  2. スカウトDM(1ポイント消化):条件に当てはまる属性(経験職種、スキル、希望職種など)の会員に対して一斉にメールをお送りします。

中途採用に関連する求人広告

ウェブサイトでは公開できない特別プランもございますので、
お気軽にお電話かフォームよりお問い合わせ下さい。

求人広告に関するお問い合わせ・お申込みは下記よりご連絡ください。

0120-934-370(電話受付 / 9:00~18:00)

お問い合わせ
ページトップへ