Now Loading...

PROSEEKの掲載料金・申込・スケジュール・採用事例|求人掲載ナビ

求人掲載申込み・お問い合わせはこちら

0120-934-370

お問い合わせ
  • マイナビ転職
  • @type
  • 女の転職@type
  • DODA
  • イーキャリア
  • Re就活
  • 日経キャリアNET
  • PROSEEK

PROSEEK(プロシーク)PROSEEKの掲載依頼窓口(料金・特徴のご案内)

PROSEEKの特徴

条件別・職種別求人件数で見る、PROSEEKに合う業態

PROSEEKの会員数は約60万人とされております。会員の内訳は表立って公表はされていないのですが、掲載している求人情報の職種別件数割合を見ると、技術系(ソフトウェア・ネットワーク)、営業、技術系(建築・土木)が多く、条件別で見ると正社員求人、未経験歓迎、年齢不問、完全週休二日制の求人の件数が多いため、一般的な転職向けの求人媒体と同じような使い方ができると言えます。
また、PROSEEKでは「エンジニア採用向けのキャンペーン」が継続的にリリースされているので、こういった点からもエンジニア採用の引き合いが多いことも見受けられます。

他媒体にはない、新着・更新順で掲載される仕組み

大手の求人媒体などは、求人の基本企画が3~5種類くらい用意されており、掲載企画の枠が大きい(=掲載価格費用も高い)順に求人検索結果の順位も決まっていきます。PROSEEKでは、料金や掲載企画の枠による掲載順位の差をつけず、新着・更新順で検索上位に表示される仕組みです。
一般的な大手求人媒体では、1回の求人掲載に100~150万円ほどの広告費を使える企業が上位に表示される仕組みとなっているため、必然的に予算が潤沢にある企業が上位に位置づいてしまいますが、PROSEEKでは企画の大小がなく、基本企画が1種類のため、純粋に求人として魅力的かどうかで、応募効果も変わってきます。
「新着順」というだけではなく、「更新順」という点もひとつのポイントで、こまめに原稿をチューニングして更新することにより、露出が高まる仕組みとなっているので、運用をきちんと行うことで、ユーザーの目に留まりやすくなり、PVを獲得しやすくなるというメリットもあります。

他サイトの表示形式

料金によって表示順とサイズが決まります。

他サイトの表示形式

※小サイズが大サイズを超えて表示されることはありません。

PROSEEKの表示形式

料金差による表示順ではなく、新着順となります。

PROSEEKの表示形式

基本料金だけで最大10枠の掲載が可能!

PROSEEKでは基本料金内で最大10枠掲載をすることが可能です。この10枠の活用は、さまざまな採用のご状況に応じて、臨機応変に使用することができます。複数職種を募集している企業様はもちろん、ターゲット毎で原稿を書き分ける使い方もできます。
最大10枠の使用例をいくつか下記でご紹介します。

使用例:1複数職種採用の場合で、職種毎に原稿を分けて使用。

最大10職種あるので、採用したい職種数分の原稿をそれぞれ分けて掲載することが可能です。
検索に紐づけるコードなども各職種に最適なものを選んでいただくことができます。
1つの職種の中でも細かく担当分野が変わる場合や、ターゲットのスキルが変わる場合も原稿を分けておくことによって応募者とのマッチ度が高まるでしょう。例えば「営業職」と一言でまとめても、社内の中では新規営業中心の部署と既存顧客を中心とした部署が分かれている、ということがあれば、原稿は分けて掲載したほうがベターでしょう。

使用例:2支店・店舗など、エリア軸で原稿を分けて使用。

同一職種でも、勤務地の支店や店舗がわかれる場合は、各支店・店舗ごとに求人原稿枠を分けて使用することができます。支店・店舗数などが10以上ある場合は、首都圏・関西・東北…など大きなエリアで括って掲載するのでも良いでしょう。

時折あるケースですが、同一職種でも都心部エリアと郊外エリアで給与に差をつけている企業様もあり、都心部エリアのほうがやや給与が高い場合があります。大手求人媒体で1職種の中で掲載する場合には、給与欄の記載は給与の低い郊外エリアに合わせて表記するか、エリア毎で給与を分けて表記しないといけません。
求職者から見ると、都心部にしては平均より給与が低いと印象を持たれてしまったり、郊外エリア対象の方には、同じ職務内容で給与が違うことにマイナスな印象を持たれることも。そのため、支店・店舗によって給与が分かれる場合などは、PROSEEKのように基本料金内で複数の原稿枠を設けられる媒体は、使い勝手が良いでしょう。

掲載期間の間、最大10枠の中であれば原稿の修正や職種の入れ替えなども可能です。
「もともと採用したかった人材が無事採用ができたので、他の職種を掲載しよう!」という使い方も。PROSEEKは自由度が高く、状況に応じてさまざまな使い方ができる求人メディアです。

スカウトメールが使い放題!

採用ターゲットのレジュメを見て、求職者に自社の求人を見てもらい応募を促す効果があるスカウトメール。スカウトメール自体は大手求人サイトでも用意されており、各求人サイトで細かく特徴などは異なります。
ほとんどの求人サイトでは、別途有料で購入したり、基本企画内にセットされていても配信通数制限があるものが多い中、PROSEEKでは基本企画料金の中でもスカウトメールが使い放題!送信数を気にせず気になる求職者にアプローチをかけることが可能です。
求職者のキャリアシートを検索し、希望職種・経験職種・スキル・資格など多様な検索項目で、欲しい人材を探すことが出来ます。

掲載スケジュール・掲載フロー

PROSEEKの掲載開始日は、毎週火・金曜日です。

ご掲載の流れ

  • STEP1
    お問い合わせ

    下記のお問い合せフォームやお電話にて、ご連絡ください。弊社の採用コンサルタントから、当日中に折り返しご連絡致します。
    ※ご希望のご連絡時間がございましたら、併せてご記載ください。

  • STEP2
    採用ニーズのヒアリング

    募集職種、雇用形態、求める人材、採用課題、採用スケジュールなど詳細をお伺いさせていただきます。

  • STEP3
    採用プランのご提案

    弊社採用コンサルタントが、お伺いした内容をもとに、最適なプランをご提案致します。

  • STEP4
    取材・原稿作成

    求人広告専門の制作・クリエイティブスタッフが、効果の高い原稿を作成するためのインタビュー・写真撮影にお伺いし、取材を致します。
    ※内容をご確認いただいた後に、掲載準備に入ります。
    ※原稿サイズやご希望のスケジュールにより、取材に入らない場合もございます。

  • STEP5
    掲載スタート

    掲載開始後は、応募状況に応じて原稿修正や、採用業務のアウトソーシングなど、採用成功に向けてフォローします。

  • STEP6
    分析・効果測定

    応募数や求人情報の閲覧回数、応募者の質などの分析を行います。分析・効果測定をすることで貴社の今後の採用に活かすことができます。

掲載料金

PROSEEKの掲載料金についてご紹介します。
PROSEEKは通常プランとアドバンスプランの2種類に分かれます。通常プランはプランによって決まっている期間に求人広告を継続して掲載するタイプ。アドバンスプランは回数チケットのように、複数回に分けて掲載するタイプです。

企画分類 商品名 掲載料金 4週間換算の掲載料金
通常プラン 基本掲載4週間 350,000円 -
基本掲載12週間 750,000円 250,000円/4週間
基本掲載24週間 1,380,000円 230,000円/4週間
基本掲載48週間 2,400,000円 200,000円/4週間
アドバンスプラン アドバンス12
(12週間掲載=4週間×3クール)
有効期間:掲載開始日より1年間有効
900,000円 300,000円/4週間
アドバンス24
(24週間掲載=4週間×6クール)
有効期間:掲載開始日より1年間有効
1,680,000円 280,000円/4週間
アドバンス48
(12週間掲載=4週間×12クール)
有効期間:掲載開始日より2年間有効
3,000,000円 250,000円/4週間
上記プランに含まれる基本サービス
  1. 掲載職種数(掲載カテゴリ数):10職種(カテゴリ)
  2. スカウトメール:無制限送信可能
  3. 原稿制作:企業情報・求人情報1職種制作含む

中途採用に関連する求人広告

ウェブサイトでは公開できない特別プランもございますので、
お気軽にお電話かフォームよりお問い合わせ下さい。

求人広告に関するお問い合わせ・お申込みは下記よりご連絡ください。

0120-934-370(電話受付 / 9:00~18:00)

お問い合わせ
ページトップへ